飲食店

【武蔵小杉】博多豚骨 たかくら

みなさん、こんばんは~。

さとっさんです!!今回は番外編!?(エリア的に)ということで神奈川県 川崎市 武蔵小杉駅の駅チカの武蔵小杉 東急スクエア内にある

博多豚骨 たかくら

さんについて紹介します!

”たかくら”さんはあの”つけめん TETSU”と同グループの博多豚骨専門店で以前は赤坂店もあったが、現在は”武蔵小杉店”のみで展開されている。

店の様子・メニュー等

東急スクエア内にどんと店を構えている。濃い青の暖簾が雰囲気を出している。店内も明るく清潔感のある様子。

メニューは大きく3つ

一番釜…あっさり味

二番釜…濃厚

三番釜…重厚(※昼と夜50杯ずつ限定!!)

初来店の場合は二番釜がおすすめ!とあったが、ガツンと豚骨を感じたかったのと”限定”に弱い性格なので三番釜にしました(笑)

実食

そして着丼!!

もう見るからに濃いです!トロトロです!(笑)まずはスープ!!

ガツン!!

ときました!まさしく”重厚”博多豚骨らしい濃いうまみながら、臭みは少なく豚骨臭が苦手だけど、濃いのを食べたい!!という人にはぴったりかも。スープもトロミかかっています。

麺も良い歯触りと喉越し。スープは十分なほど絡みます。

そして嬉しい、この2つ!!

・替え玉1玉無料

・辛子高菜!!

2杯目でもラーメンタレがいらないかも?というくらいしっかり濃い味わいでした。勿論それはお好みで(一番釜、二番釜もありますし)

その他メニューはこんな感じです↓↓

次回はちゃーはんセット試したいな~。

是非立ち寄ってみてください。

さとっさん